無線LAN/WiFiとは

wifi 10秒でわかるIT用語

最後の一歩を快適に、無線LAN

無線LANはインターネットの道の最後の一歩、家庭や会社まで用意された道から、PCやスマホまでの最後の一歩に使われます

そこまでの道はケーブルを使う有線LANと同じです

中継点、無線アクセスポイント

無線アクセスポイントが中継に入り、有線の道を無線の道に変換します

パソコン、スマホをケーブルにさす面倒がなくなって快適です

無線LANって言ったらWiFi

コーラと言ったらコカコーラ、というくらいの話です
それくらいの差しかないです

WiFiはプロトコル、つまり話題の一つですが、無線=WiFiと思っていいです

ただし、WiFi界の専門家はサーバではなく無線アクセスポイントです

カフェ、駅、空港などそこら中に無線アクセスポイントがあり、街中でWiFiの話をふれば、大量の無線アクセスポイントが返事をくれます

結論

無線LAN=ケーブル不要の環境を作る、インターネットの最後の一歩