#3【話速はやい】【聞き取りにくい】【面白さ☆☆☆】ティム・アーバン先延ばし魔の頭の中はどうなっているか【14:03】

1日1TEDレビュー

トム先生です

第3回はあえて、聞きにくい動画を紹介します
上級者の方は実力試しに、初級者の方は内容を楽しむだけでいいと思います

ティム・アーバン先延ばし魔の頭の中はどうなっているか【14:03】

話すスピード

ティムさんの話すスピードははやいです

壇上でも、友達に話すかのように自由気ままに話を進めます

時々入るボケのテンポもはやいです

ただ、とてもわかりやすくボケますし、面白い絵もついてますので英語が全然ついていけなくても大丈夫です

聞き取りやすさ

声の大きさはちょうどいい、トーンはちょっと低いです

丁寧に話すというよりはドンドン進むので聞き取りはちょっと難しいです

基本的に早口ですし、聞き取るのは難しいです

ただ、難しい言葉遣いではないので、単語がわからないと場合は少ないと思います

面白さ

めちゃくちゃ面白い!

14分はちょっと長いですが、話自体が面白いです

先延ばし魔の話に共感しまくり!

一度は経験があることでしょう

  • ちょっとネットで調べ物をするつもりが気づけば深夜まで関係のない方向へネットサーフィン
  • 勉強机を片付けるのに夢中で勉強が進まない
  • つい昔の漫画を取り出して全巻読破してしまう

そういったことについての頭の仕組みを面白おかしく解説してくれます

ティムさんがブロガーだからか、絵付きの説明がとてもわかりやすくて面白い

途中に出てくる「すぐにご褒美を欲しがるサル」や「パニック・モンスター」は最高です

この動画を見た後、あなたが同じシチュエーションに遭遇した時には

「あー頭の中のサルを止められないー!」

と思うようになることでしょう

最後には申し訳程度に先延ばしをやめられるような意識づけもしてくれますので、自分が先延ばし魔だと思う方、ぜひ見てみてください

実際に、私もこのブログを書こうと思って動画を見ているにも関わらず、3回くらいただ見入ってしまいました

重要フレーズ

日常会話編

no big deal

どうってことない

日常使いで便利なワードです

大したことないっしょ?いけるっしょ?

自分や他人を煽るのに使えます

just take a look

ちょっと見てみて

まあとにかく、ちょっと見てみてよ、と相手があまり乗り気でない場合でも使えるフレーズです

スマホ等で何かを見せる時に使えそうです

turn into~

~に取って代わる

あれがこうなって、で、これがああで、と何かダイナミックに話を進める場合に使えます

ビジネス編

~ is not an option

~は選択肢に入らない

option=選択肢 はとにかくビジネスでは頻出ですね

ビジネスにおいて、どういう選択をとるかを議論をするのは日常茶飯事ですから

so we were here

そういうわけで、今こういう状態です

プレゼンで過去敬意を伝える際、聞き手と認識を合わせるのに使えます

I’m a writer-blogger guy

writer-bloggerのところを入れ替えれば俺ってそういう人なんです、という自己紹介に使えます

what is going on here?

何が起きてるんですか?

for the sake of big picture

大局的に見た成果のために

reach out to

声をかける 

この件、彼に声かけといた?など、何か意図を持ってコンタクトをとる場合に使います

その他気になるフレーズ

the whole system’s in mayhem

全てがめちゃくちゃになった

日本語で言うところの「カオスになった」に近いでしょうか

面白い表現です

miraculously

奇跡的に

面白おかしく話すティムさんだから出てくる単語に思えます

いやほんと奇跡的に!というニュアンスが伝わってきます

重要単語

結構聞きなれない単語が出てきます

英語学習では遭遇しないものが多いと思います

感情や行動に関わる表現など、文章ではあまり細かく書かない一方で会話の中で自然に出てくるような性質のものは、普段会話で使わない私たちには難しく感じるのかもしれません

ちょっと単語数が多くなってしまったので、簡単な和訳だけ併記して終わりにします

procrastination

先延ばしにすること

perplex

困惑した

hypothesis

仮説

Instant Gratification

すぐに得られる満足

rational

合理的な

dormant

休眠

embarrassment

恥ずかしさ

epiphany

悟り

最後まで読んでくれてありがとうございます!

更新情報はTwitterで発信しますので下のボタンからフォローお願いします