#5【話速ゆっくり】【聞き取りやすさ普通】【面白さ☆☆】ポール・トラズナー:私が66歳で起業したわけ【6:51】

1日1TEDレビュー

トム先生です

1日1TED 第5回

66歳で起業したポールさんの話です
将来を生きる世代のためのクリーンテクノロジーを提供する会社を立ち上げました

人生100年時代に、お手本のような方だと思います

ポール・トラズナー:私が66歳で起業したわけ【6:51】

話すスピード

ポールさんの話すスピードはゆっくりです

速すぎて聞き取れないということはないでしょう

聞き取りやすさ

ゆっくり話すので聞き取りやすいですが、年齢相応の話ぶりなので多少モゴモゴした声に聞こえます

ただ発音は正確ではっきりしています

面白さ

これからを生きる人は、人生100年時代において自分がどう人生を設計するかを問われる世代です

そんな私たちにとってロールモデルとなるような、大変頼もしい話だと思います

7分弱に凝縮された、一つのありがたいお話として聞くのにちょうどいいです

重要フレーズ

日常会話編

40 plus

40年以上

~ plus というと、それを超えて多少ある、という表現になります

日本語では「~とちょっとばかり」に近いです

yearn for

~に憧れる、恋しく思う

I adore my grandchildren

孫を可愛がる

幼児にはadorable=可愛いという表現を使います

ビジネス編

personal effects

私物

Lots of issues to deal with

対処する大量の課題

仕事とは常にこういう状態です

対処する、という表現ではdeal with の代わりに addressもよく使われます

課題=issueは最近はイシューとしてカタカナ日本語にもなっていますね

compete with

競合する

気になるフレーズ

discouraging and intimidating

落胆するし、気落ちする・怖気付く

重要単語

whatsoever

何でも、何にしても

whateverの強調系です

biodegradable

自然に分解可能な

pollute

汚染する

entrepreneur

起業家

decades of

数十年の

accomplishments

実績

最後まで読んでくれてありがとうございます!

更新情報はTwitterで発信しますので下のボタンからフォローお願いします