国をテーマに子供と過ごす イギリス編

これまでの振り返り

ロックダウンをきっかけに、子供との時間をどう過ごすかを考えるようになりました

今まで、教育的な要素は幼稚園に任せっきりだったので・・・

これまでの検討の末、「国」を決めて色々やると面白いし多様なジャンルから学びがあるという結論に至りました

アメリカ、中国、とやってみた

さて、イギリス

我が家はシンガポールで生活していることもあって、子供には英語と中国語に触れる機会を多く持って欲しいと考えています

幼稚園だと自然と両方インプットされるので助かっているのですが、ロックダウン中は完全に日本人なパパママと家にいるだけになってしまうので・・・

英語圏、ということで今回はイギリスにしました

定番の国旗づくりから

イギリスの国旗は結構作るのが大変でしたが、完成するとめちゃくちゃカッコいい!

子供も一発でイギリス国旗を覚えたようでした

青いところは実は2パターンの三角形が4つずつあるだけなので、紙を重ねて切ると楽にできます

実はド定番クリケット、紳士のスポーツラグビー

国技を見るのも定番

イギリス編ではクリケットとラグビーを見ました

クリケットは親自身もルールを知らないので、見てもうーん・・という感じ

でも競技人口的にはサッカー・バスケに並ぶ人気スポーツなんですよね

何なら野球よりメジャーだという話・・・

インドで激アツらしいので、インド編でまたやろうかなと思います

武井壮もスポーツやらせるならクリケットいいよと言っていましたね

この動画もとても学びが深い

見た目は七面鳥?謎の楽器バグパイプ

すごい形

音楽も定番。国によって個性が出ますね

イギリスっていうことで基本的なBGMはビートルズを流していましたが子供はあんまり興味がないのでバグパイプの動画を見ました

見た目も面白いし、ピーパーという音の個性もすごい

なんか聞き覚えあるなーと思ったら嵐だった

あとはバグパイプといえばひつじのショーン

Amazon Primeで見れたので、せっかくなので見ました

ひつじのショーンもイギリスの作品でした

バグパイプを鳥の一種だと思って介抱するひつじたちが可愛い

まずいと噂の、、イギリス飯

イギリス料理って存在しないのか?と思わされる動画

結構面白かった

デリバルーでイギリス料理を探して見たところ良さそうなお店を発見

フィッシュ&チップスのフィッシュがめちゃデカ肉厚の白身で実際はかなり美味しかったです

あとは・・時計台とか?

時計台とかは大人はそれなりに興味持って見れるのですが、子供はそんなに盛り上がっていない様子

レゴとかで作るといいのかな

初めはあまり思いつくネタなさそう・・・と思ったイギリスでしたが結構面白かったです

国旗・音楽・スポーツ・料理だけで十分楽しめます

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

YouTube大学生

総合  中田敦彦のYouTube大学 英語  Speak English With Vanessa 中国語 李姉妹ch