これなら続けられる!開脚4週間チャレンジにおすすめのアプリ(習慣の管理、インターバルタイマー)

開脚したい!

先月あたりから半分在宅勤務が始まり、今月からは1週間のフル在宅

運動不足を懸念してストレッチをはじめました

オガトレさんの開脚できるストレッチをかれこれ1ヶ月ほどやりました

解説がわかりやすく、動画内にタイマーもついているので流しながらのストレッチでテンポよく続けられました

しかし効果はいまひとつのようだ

4週間ほどやりましたが、思った以上に開脚は広がらず、110度が115度になったかなーくらいでした

前屈(ベターの部分)も相変わらず全然できず、肘が床につく気配はない・・

動画中で、「はい、では肘をつきましょう!」と言われるタイミングで毎度絶望していました

開脚の女王に挑戦する!

そんな中、そういえば嵐の番組で有名になった開脚の人いたな、と思い出す

ちょっと調べてEikoさんの本を購入

この本が驚きの内容でした

Amazonレビューを読めばわかるのですが、後半(というか本の9割)が謎の小説

モチベーションアップのための副教材?とも考えられますがとりあえず私は読んでいません

どっかでつまづいたら読んでみようかな

開脚4週間ストレッチにおすすめのアプリ

インターバルタイマー

以前、オガトレでタイマーの状態を理解した(というかこれがないとまず続かないと思った)のでタイマーを導入

Androidを使っている私はその名の通りInterval Timerをインストールしました

iPhoneだとこれが良さそう→インターバルタイマーforトレーニング2Lite

30秒のストレッチ、20秒のインターバル、くらいがちょうどよかったです

習慣の管理(Habitbull)

毎日ちゃんとやったことを記録するのは習慣化の鉄則

今回、私の場合はこれ一個しか習慣化目標がないので物理的にカレンダーにマークしようと思っていますが、複数の習慣があったり、それぞれに時間目標(週に何時間とか)がある場合はアプリがあると断然便利です

いろいろ試しましたが、HabitBullが見た目もわかりやすくて色も綺麗でおすすめです

Android →習慣の管理

iPhone →HabitBull

4週間の成果はいかに

前提

まずは参考までに自分のスペックから

・34歳 男性

・中肉中背

・開脚115度

・前屈(ベター)肘から床が12cm

・週5日在宅勤務、シンガポールロックダウン期間中のため土日も外出なし

・趣味のスポーツ等はなく、ロックダウン前からそもそも運動してない

・室内で子供二人の相手をする程度には動く

・開脚のボトルネックは内ももだと感じる

Eikoさんの開脚の定義は「開脚状態での前屈で肘が床につく」

Eikoさんは開脚の角度にはコミットしておらず、前屈の柔軟性にフォーカスしているようです

確かに180度の開脚は相当遠い道のりだと感じているのでそりゃそうかなと

それでも4週間で肘と床の間にある12cmが埋まるとしたらすごいことだと思う

さて、結果やいかに

4月20日(月)妻の誕生日前日からスタート